保育園 船橋市 薬円台 薬園台 ひだまり滝台保育園 乳児 幼児 駅近

ひだまり滝台保育園
ひだまり滝台保育園
日々のこと

日々のこと

ひだまりだより

節分

 

「ひやふやのやまみちを とおってあるくは はなこさん

やまのどてはくずれた あかおにさんびき にげだした

はやくにげろや はなこさん♬」

 

今日は節分。保育園の飾ってあった赤鬼がいません。でも、まだ誰も気が付いていません。

 

 

 

 

保育者が「今日はこれがないとないと大変!」と何かを持ってくると・・

なに?なに?と近くに寄って来る子どもたち。

鬼が苦手な柊・鰯・豆の話をすると、「へえー そうなんだー」と聞いていました。

鬼が入って来ないように玄関の所に置いておこうね!

 

 

 

そういえば・・昨日まで窓際につる下がっていた赤鬼と青鬼の・・・赤鬼がいなくなってるよね💦

子どもたちもようやく気づいたようで、探し始めました。すると!本物の赤鬼登場‼

窓にぶら下がっていた鬼が・・・と驚いていました。

 

 

 

初めは逃げたり、動けなくなったりしていた子どもたちも

「誰か助けて~!」の声に段々と勇気が湧いてきたようです。

勢いよく豆を(本物ではありませんが)投げつけ鬼を退治してくれました。

 

 

 

鬼が行ってしまうと、福の神が春を運んできてくれました。

春はすぐそこまで来ていますね🌸

 

 

 

歳の数だけ豆を・・というところですが、豆ではなく甘納豆をいただきました。

 

 

 

 

「今日はこれ作るんだよね❓」と早く恵方巻が作りたくて仕方がないようです。

 

 

 

さあ!みんなが楽しみにしていた節分ごはんです。

0歳児の子どもたちは、それぞれ食べやすいようにしました。

 

 

 

1、2歳児の子どもたちは、恵方巻作りにチャレンジ!

おままごとの時とは違って、本物はみんな真剣です‼

 

 

あとは大きなお口でガブリ❕

意外と量がありますが、作るのも楽しくて「もう一回!」と作って沢山食べていました。

 

 

 

おやつは鬼の顔のパンケーキです。

「オニ食べちゃったよ~」「鬼が痛い!って言ってる!」と、美味しく鬼をいただきました♬